Tバックで読書中 2008年09月

プロフィール

英

Author:英
ふんどし一丁の気合とパンツ一丁の気楽さで読書中。。。
自分の中では一貫した趣味のつもりですが、メジャーどころからは一定の距離で全部ズレているみたいです…。


大木英恵 [Hanae Ohki]

Facebookページも宣伝

ブログ内検索


気分別カテゴリ


タグクラウドとサーチ


> tags
坪谷ニュウエル郁子 櫻庭雅文 デボラ キング 山岡恵 佐野洋子 小室淑恵 寄藤文平 苫米地英人 迎裕美子 川手鷹彦 上野千鶴子 湯山玲子 西原理恵子 池上彰 大村大次郎 よしもとばなな 岡本敏子 キム・ミョンガン 茂木健一郎 荒俣宏 ドラッカー 林總 DaiGo マーカス・バッキンガム 俣野成敏 養老孟司 ブライアン・トレーシー 野上洋幸 ジェラルド・G. ニール・ドナルド ジャンポルスキー ウォルシュ ルー・タイス 佐藤勝彦 マリリン・バーンズ 村上龍 ヴァーノン・ハワード 須藤元気 ジェームズ・アレン 水内喜久雄 岡本太郎 山田詠美 吉田戦車 伊藤理佐 黒柳徹子 佐藤直子 吉福伸逸 ケン・ウィルバー 佐々木かをり 峰なゆか ロジャー・ハミルトン 本田直之 トルステン・ハーフェナー ロンダ・バーン EPO 工藤直子 青木愛弓 加藤諦三 町田康 福島文二郎 白川静 手嶋龍一 森茉莉 小池昌代 華恵 水木しげる 柳田國男 なだいなだ 灰谷健次郎 群ようこ 堀江貴文 やまだ紫 近藤麻理恵 内田春菊 清水義範 美輪明宏 齋藤孝 瀬戸内寂聴 フィリップ プルマン 小島慶子 勝間和代 倉田真由美 佐藤可士和 佐藤悦子 中谷彰宏 アズ直子 マツコ・デラックス 池田清彦 ダリル・アンカ 本田健 バシャール 広瀬弦 神田昌典 安達元一 カーネギー 石崎泉雨 ダービー・チェケッツ 三浦綾子 チャック・スペザーノ 玄田有史 ダニエル・ピンク 江原啓之 リチャード・H. ケン モリタ シェルトン 中村うさぎ ジョー・ビタリー 櫻井秀勲 水野真由美 広瀬玄 谷川俊太郎 柳瀬宏秀 石井裕之 越智啓子 W.アトキンソン ウィリアム 和田智 金原ひとみ 山口智子 秋元康 植木理恵 長沢節 千田琢哉 有川真由美 泉正人 バイロン・ケイティ スティーヴン・ミッチェル 大田垣晴子 益田ミリ ジェイ・エイブラハム 田畑晃子 川島小鳥 重松清 湯浅誠 高城剛 アンディ・アンドルーズ 森下えみこ 大塚寿 船井幸雄 福沢恵子 吉行淳之介 永井荷風 安宅和人 成瀬まゆみ タル・ベン・シャハー 栢野克己 竹田陽一 畠中恵 パオロ・マッツァリーノ 佐藤優 外山滋比古 奥山清行 リリー・フランキー 岸孝博 加門七海 細川貂々 モレシャン 野宮真貴 幸田文 フラメンコ 嶽本野ばら 張永祥 乙一 ビヨンセ 松岡大悟 谷村志穂 桃井かおり ビートたけし アルボムッレ・スマナサーラ 久美子 すずき 桑原 莉萌 早水彰 アルボムッレ・スマナサーラ 鴨志田穣 嶋津良智 作田真介 姫野カオルコ 米原万里 河合隼雄 黒田龍彦 緒方貞子 光野桃 桐生操 ディズニー ヴィクトル・ユゴー マシ・オカ ニコール・キッドマン ソフィア・コッポラ ジェニファー・ロペス シャネル モニカ・ベルッチ デミ・ムーア キャメロン・ディアス ドリュー・バリモア ルーシー・リュー ユマ・サーマン アンジェリーナ・ジョリー アントニオ・バンデラス 柄本明 中村勘三郎 小泉今日子 露伴 岸田秀 斎藤美奈子 酒井順子 森瑤子 竹田恒泰 辛酸なめ子 篠沢秀夫 竹内久美子 梶原しげる バーバラ・コナブル クルト=アレクサンダー・ツェラー メリージーン・アレン ダン・ブラウン 辻信太郎 横森理香 岸本葉子 町沢静夫 小堀馨子 さかもと未明 室井滋 デビッド・クルーガー 島田雅彦 ミシェル・フィトゥーシ 歌舞伎 明緒 フィリップ・プルマン 山崎将志 山田能裕 高田純次 加藤俊朗 河野多惠子 宮崎駿 畑中章宏 能町みね子 バルタザール・グラシアン クリス・アンダーソン 中山真敬 岸田今日子 内藤みか 杉山美奈子 林真理子 山本容子 小西康陽 長谷部千彩 佐野洋子・谷川俊太郎 橋口いくよ 森瑶子 高野てるみ 柳家花緑 ダン・ブラウン 乃南アサ 唯川恵 室井佑月 小池真理子 桐野夏生 森園みるく 齋藤薫 hanae* 大美賀直子 マリア・カラス 叶泉 幸田露伴 ウーピー・ゴールドバーグ YULIYULI 佐伯チズ 栗原美和子 遙洋子 斎藤一人 マイケル・ジャクソン 糸井重里 ピーコ ゴマブッ子 ゲッツ板谷 辻仁成 日高敏隆 フジコ・ヘミング 草刈民代 プリンセス天功 夏木マリ 川上弘美 ダービー・チェケッツ 内藤誼人 YOU 宮沢章夫 川崎洋 小川洋子 サラ・ブライトマン 天海祐希 織田裕二 太宰治 栗原照久 ピチカート・ファイヴ 佐藤愛子 吉村和敏 もたいまさこ 宮木あや子 ロバート・サブダ 沢野ひとし 椎名誠 白鳥早奈英 板木利隆 かなつ久美 中村光 安倍夜郎 吉本ばなな 荻田尚子 叶恭子 ティム・マクリーン 高岡よし子 香山リカ 斎藤綾子 植田正也 正木晃 本林勝夫 フィリップ・マグロー イネス・リグロン 筒井康隆 沢尻エリカ 柳楽優弥 木村藤子 岩井志麻子 高須克弥 山口椿 鈴木隆 小山鉄郎 南緒 くらたま デヴィッド・バック 山田恵諦 俵万智 さくらももこ 土屋賢二 角田光代 山本浩未 丸山あかね 杉浦日向子 ロジェ・ポル・ドロワ 志村武 関川夏央 綿矢りさ 高橋源一郎 樋口一葉 荒川洋治 加藤典洋 平田オリザ みうらじゅん 岡田慎一郎 藤堂志津子 前田義子 アポリネール フリーダ・カーロ 宋文洲 宇佐美游 弓岡勝美 島村洋子 藁谷久三 エリカ・アンギャル 小林聡美 山崎ナオコーラ SHINO 南方熊楠 平野啓一郎 三浦しをん 川田寿 キャスリーンテッサロ 荒木経惟 中島唱子 辰巳渚 武田双雲 双雲 野矢茂樹 中沢新一 山崎マキコ 楊逸 エンリケ坂井 テリー伊藤 デイルドーテン 馳星周 東野圭吾 海原純子 フレデリック・ヴァン レンスラー・ダイ ミヒャエル・エンデ 奥田英朗 宮藤官九郎 松尾スズキ アイザック・アシモフ 田辺聖子 リリー・フランキー 田口ランディ 三谷幸喜 黒木瞳 篠田節子 カルーセル麻紀 真野朋子 内館牧子 岸本裕紀子 花村萬月 アランピーズ バーバラピーズ 遠藤周作 吉野聡 池田暁子 笠原真澄 松永真理 千木良悠子 サラ けらえいこ 穂村弘 谷川浩司 筒井ともみ エンツェンスベルガー 阿川佐和子 手塚治虫 青木雄二 岡田忠軒 和田誠 福島正実 ルイス・キャロル マーク・ケアリイ・ホオマル ホオマル 漆紫穂子 イチロー フリーダ 森村泰昌 目黒条 寺門琢己 宮沢賢治 唐仁原教久 しりあがり寿 大沢あかね 劇団ひとり 寺山修二 三島由紀夫 東郷青児 中原淳一 フランソワーズ・モレシャン 長嶋有 アソウケイコ 竹内海南江 金原猛 ねじめ正一 吉田文憲 鷺沢萠 茂吉 齋藤輝子 斎藤由香 中村重樹 龍多美子 ロン・クラーク ドン・キャンベル モーツァルト 吉川英梨 加藤ゑみ子 平松昭子 ガストン・ルルー 水森亜土 クリスティーナビュリュス 堀尾真紀子 日垣隆 ハリー・ポッター マーシー・シャイモフ 逢坂剛 Rumiko IKKO 妹尾河童 松井彰彦 中野京子 山田由美子 雨宮処凛 大串亜由美 坂崎千春 小栗左多里 おすぎ デズモンド・モリス あいかわももこ 山村基毅 小林惠智 杉作J太郎 ロバート・サブダ アシュリー プロジェリア 中西千夏 スペイン リチャード・H・モリタ ケン・シェルトン アレン・カー ドクター・フィル フィル・マグロー アントニオ・ガデス 上大岡トメ 谷崎潤一郎 安部公房 平野恵理子 ゲーテ 米倉斉加年 吉行和子 アン・モロウ・リンドバーグ 名越康文 細木数子 大野八生 安藤房子 藤沢優月 リッツ・カールトン 豊田正義 佐藤友哉 村上春樹 相川七瀬 古田新太 竹内結子 夏目漱石 夏目房之介 よしながふみ 小村小芥子 市川春猿 佐光紀子 サン=テグジュペリ 瀧波ユカリ セルジュ・ブリュソロ 中村桂子 藤原美智子 君野倫子 市川染五郎 野村沙知代 矢口加奈子 石坂浩二 浅丘ルリ子 小林旭 石原裕次郎 美空ひばり おちまさと 五月女ケイ子 古井由吉 車谷長吉 中原昌也 レイチェル・ハーツ 泉鏡花 ナガオカケンメイ ピエール瀧 大島美幸 鈴木おさむ 蓮見圭一 天野祐吉 佐藤雅彦 江國香織 山口美江 柴田よしき 勘三郎 岡本かの子 千代紙 奈美悦子 クリムト 花火 日本語 チャーリーズ エンジェル 沖仁 フジ子・ヘミング BEGIN 安野モヨコ 葉祥明 中村勘九郎 中村座 勘太郎 夏祭浪花鑑 見城徹 乾くるみ アントニオバンデラス 森博嗣 仏像 運慶 植松晃士 芥川龍之介 宇野千代 加藤登紀子 林芙美子 本木雅弘 樹木希林 内田也哉子 曽野綾子
*The JavaScript is invalid.


最近の記事


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙女の教室

--読むだけで美しくなれる 
ならばぜひとも読みましょ。

本当は家庭で
親やそのまた親や
近所のおじい様やおばあ様から
教わるはずの物事が
書かれている気がする。

乙女の教室乙女の教室
(2008/08/26)
美輪 明宏

商品詳細を見る

祖母はいつも
「みっともない」
と言っていた。
わりと沁みこんでいる。
いつもお天道様が見ている気がする。

それでも、ほかのことは
繰り返され習慣化されるほどまでには
学習し損ねた私は
自分で訓練しないといけません。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

死の秘宝

発売日に1巻から読み始めて、
やっと7巻まで読み終わった。
ハリー・ポッター
約2ヶ月…。

ほぼ毎晩、少しずつ読んだので、
その世界にどっぷりはまって
楽しめた。
特にこの夏は雷が鳴る日が多くて、
ハリー・ポッターを読んでるときに
稲妻と雷鳴が響くと
ドッキドキしてしまった。

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
(2008/07/23)
J. K. ローリング

商品詳細を見る

絶対、魔法界はどこかにあるな、
と思ったのと、
作者は絶対、魔法界の誰かと
つながっているだろうと思った。

だって話が上手くできすぎで、
経験を聞いてきたか、
自分が経験しないと、
こんなに矛盾無く書けないのでは?
と思っている。

経験した出来事ですら、
こんなにきちんと矛盾無く
説明できる人は少ない。

ハリーはもし友達だったら
いまいち仲良くはなれないかも。
お調子良すぎるし、
英雄気取り部分が強過ぎて…。
ロンもいまいち。

ロンの妹ジニーは仲良くなりたい。
ロンの長兄のチャーリーは好みのタイプ。
ロンのママみたいなお母ちゃんになりたい。

ネビルの打たれても
蔑まれても
できなくても
折れない強い心を尊敬。

誰を信じて
何に対して忠誠を誓うか、
という命題が出てくるが、
最終的には
自分を従わせるのは自分
という結論に至った。私は。

ハリー・ポッター1~7についてはコチラ

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

夢をかなえる人の手帳2009

自分の時間を
自由に合わせる
技術を学びました。

実践し始めてから4年たって、
いまはずいぶんと
時間が自由になりました。

夢をかなえる人の手帳2009夢をかなえる人の手帳2009
(2008/10/01)
藤沢 優月

商品詳細を見る

2009年のスケジュール帳で
かつ、時間術を学ぶ
ワークシート付。
これにそって、
毎月自分の時間と向き合う。

実際、4年前にこの手帳を使ったときは
何一つ書けることが無かった。
完璧主義は捨てるに限る。
いまは、違う形式の手帳を使っても、
自分でアレンジできるようになった。

年齢を重ねると、
この1年で
どのくらい成長したか?
どのくらい努力したか?
を確認するのを怠ってしまう。

うっかりすると、
努力することを
あきらめていたりもする。

私の心の喜びは、
少しでもできることが増えること。
ぼーっとしていると、
1個もできることが増えないまま、
1歳、年は増えてしまう。

人間、気づかぬうちに
変化してしまうものだから、
努力したつもりは無くても、
幸運のおかげで、
できることが増えていることもある。
せっかくなら、その変化を、
自分で知っておきたい。

「したいこと」が最優先。
そのための1歩、
したいことを考えて
わくわくするための
時間を空ける。

10月;
この1年でできるようになったことを振り返ってみる。
足りない!と思ったらあと3ヶ月、努力する。

11月;
来年はどんな気分ですごすか、どんなモードか、とか
あれこれ考えながら来年用の手帳を買う。
買ったら、今年の手帳と照らし合わせて、
おおまかなしたいこと予定を、もう書き込んじゃう。

例えば、私の場合は、
1月に誕生日があるので買い物デーを書く。
欲しいものリスト、いまから考えよう!と思う。
今年は見逃した冬の牡丹苑があるはず。

2月に見たいお芝居があって、じゃあ、
チケット発売は12月かな?と逆算して予定を書き込む。

今年は4月の花見じゃ遅かったので、
来年の手帳の3月に「花見」と書いておく。

5月の連休はどこを休むか確認して、
夏休みをどこで取るか予定しておいて、

たぶん、12月(2009年の)クリスマスのどこを休むか、
もう決めちゃう。

今年の手帳と照らし合わせれば、
月に1個くらいはすでに「したいこと」がある。

プラスして、月日に縛られない「したいこと」。
いつでも良いけど、
いつにしよう!ということも無い予定。
海外旅行するとか、
結婚するとか、
ダイエットするとか。

とりあえず、月日のところに書いちゃう。
できなくてもいいのよ。
「したいこと」と
「しなくちゃいけないこと」とは
別のことだから。

12月はほぼ新手帳でスタート。
だって「したいこと」がたくさん。
大掃除も予定に入れるよ。
「したいこと」のひとつだから。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと

旅行やホテルに詳しくない私が、
一生に一度は泊まりたい
(しかも結構長く泊まりたい)
超高級ホテル。
リッツ・カールトン

そう思うきっかけになった本。

リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なことリッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと
(2004/12)
林田 正光

商品詳細を見る

ああ、こんなにも良い心がけで、
紳士淑女が、紳士淑女を
もてなしてくれるホテル…!!

東京にリッツができたとき、
淑女に見えるよう、
背筋を伸ばして
コーヒーを飲みに行こうと思いました。
ドキドキしすぎて、
1階のデリにしか入れませんでした。

でもデリの方も、紳士的でした…。
うう。
中に入ってみたい…。
淑女たる訓練が必要だわ。

↓これも読んだ。
サービス業に限らず、
すべての紳士淑女(になりたい人)に有意義。
リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間
(2005/09/06)
高野 登

商品詳細を見る


▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

中国茶香りの万華鏡

お茶、美味しいです。
暑い間はたっぷり用意して
好きなだけ飲めるように
作っておきます。

特に、最近はプーアル茶が好き。

中国茶 香りの万華鏡 (小学館文庫)中国茶 香りの万華鏡 (小学館文庫)
(2003/03)
有本 香

商品詳細を見る


7年使っていたやかんが
水漏れするようになっちゃったので、
鉄瓶、買いました。
盛栄堂 鉄瓶 八角 H-174盛栄堂 鉄瓶 八角 H-174



商品詳細を見る

ちっちゃいけど重いのだ。
一生一緒にいましょうね。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

となりの寝室

こんな本を買ってる私も
どうかと思うが、
本心では後世に残したい、
文化人類学的調査の
すばらしい結果が集約された本だと
じつは思っている。

となりの寝室となりの寝室
(2004/04/22)
夫婦仲と性の相談所

商品詳細を見る

表紙にもあるとおり
ニッポンの夫婦生活大調査!
したらしく。
読みながらびっくりして
コーヒーひっくり返したり。

1600人の既婚女性が答えてくれていて、
ニッポンだけの調査なので
まさに、おとなりさんご夫婦の感覚。

ちょっとだけ抜粋。
--セックスの回数は週に1回。平均30分。
--医学的セックスレスの定義は「1ヶ月セックスをしない」
--定義上はセックスレスは2割。
--本人の感覚ではセックスレスは32%
--50代の6割はセックスしている

いたってまじめに調査されている本です。
扇情的だったり、
何かを持ち上げたり、
卑下したり、
そういうことは一切無い本です。

でも、コーヒーを噴き出すには
充分すぎる驚きの内容です。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

森茉莉 贅沢貧乏

贅沢貧乏といえば森茉莉さん。
いわずと知れた森鴎外さんの娘。
彼女のちょっとズレた、
そして飛びぬけた感覚が、
ドキリとするような、
憧れるような、
嫌悪するような、
複雑な気持ちになる。

森茉莉―贅沢貧乏暮らし森茉莉―贅沢貧乏暮らし
(2003/12)
神野 薫

商品詳細を見る

この「きかん坊ちゃん」の顔。
大人の顔ではないように思える。
「贅沢貧乏」という言葉は
すごくいい。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

オーラの素顔 美輪明宏のいきかた

「美輪様」と呼びたくなるくらい
神々しくて、いい匂いのする方なのです。
舞台の近くでみると本当にいい匂い。
パルコで普段着姿を見かけたときは、
ちいさくてかわいいおばちゃん風でした。

雑誌で人生相談などを受けているのは
ずっと読んでいたけれども、
 →人生学校虎の巻 / 人生学校虎の巻 続 (2)
とっても好きになったのは、
4年くらい前に音楽会に行ってから。

いいこと言うな~くらいの
軽い気持ちで聞いていたら、
自分に思い当たる節があったと思われる
観客の女性の方の激しい嗚咽…。
美輪さんがなんと言ったのか
正確には覚えていないけれど、
「いいのよ」だったか、「そうね」だったか、
とにかく、とても身近で会話しているようで
なんだか物凄い人だ~と
感銘を受けてしまった。

オーラの素顔 美輪明宏のいきかたオーラの素顔 美輪明宏のいきかた
(2008/06/11)
豊田 正義

商品詳細を見る

以来、出る本はほぼ読んでいると思う。
今年は、幸いにも抽選厳しい
一生に一度は見たいと思っていた
お芝居のチケットも
音楽会のチケットも
当たって嬉しい。

この本を書いたのは、
凶悪事件などを取材する
ノンフィクションライターの豊田正義さん。
裏づけ取材をして書いているので、
美輪明宏礼賛モノではない。

それにしても、
美輪さん、うつくしい。
若いときもさることながら、
美しく見せることについても
熟練し、老獪さを発揮している。
そういう意味でも「様式美」の
カテゴリにしました。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

1000の小説とバックベアード

図書館が舞台のふしぎ話パート2.

--小説ってなんだろう?
--小説を読むことに、はたして意味はあるんだろうか?
--小説は、人を幸せにしてるんだろうか?

三島由紀夫賞を取った本。

1000の小説とバックベアード1000の小説とバックベアード
(2007/03)
佐藤 友哉

商品詳細を見る

なぜ小説を書いてるんだ!?
という小説家のもやもや話。
お料理と文学史が好きな人には
楽しい話。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

ふしぎな図書館

箱入り。
特殊なふわっとする装丁の
小さな絵本。

しかし、
何が書いてあるのか
意味がわからなかった。
私には…。
それと、「図書館」には
行きたくないなぁ。

ふしぎな図書館ふしぎな図書館
(2005/02/08)
村上 春樹

商品詳細を見る

昔読んだ羊男の話を
また読んでみようか。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

みいら採り猟奇譚

ものものしいタイトル
耽美な印象の表紙
まさに「文学」という感じ。

昭和初期の夫婦の快楽死の話。
38歳の医者の夫が、
19歳の若い嫁をもらって、
自分がマゾヒストなので、
嫁をサディストに育てる。
戦争という死とも隣り合わせ。

みいら採り猟奇譚 (新潮文庫)みいら採り猟奇譚 (新潮文庫)
(1995/10)
河野多惠子

商品詳細を見る

現代での芝居がかった
衣裳プレイイメージのSMとは
まったく別物。
精神的マゾヒストとサディストの愛。
最終的には快楽死したい愛。

そういう形もあるのだと
納得させられる。
しかし、私には
まったくその嗜好が無いのが
よーくわかる。
苦しめるのも、
苦しいのを見るのも
苦手みたい。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

思考の整理学

外山先生の書く文章は
国語の試験でも頻繁に出会った。
文章はわかりやすくて
本当に賢い人のようで、
優しい人柄が出ているようで、
きっといい人に違いない!
とテスト中でも思っていた。

だらかとても好きで、
学生時代はとても会いたかったな。

思考の整理学 (ちくま文庫) (ちくま文庫)思考の整理学 (ちくま文庫) (ちくま文庫)
(1986/04/24)
外山 滋比古

商品詳細を見る

あまりにも易しく
わかりやすく書いてあるので、
全部知っていることのように
思えてしまう。

いつでも
気になったものを
拾っておいて
それを醸造して
寝かせて、
組み合わせて、
思考する。

最近頭の中が爆発しそうに
いろいろ考えてしまっているとか、
考えなきゃいけない企画が
まったく考えられないときに
絶対お役立ち。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

歳時記

秋です。
野山を歩いたりしたくなります。
きれいだなーと思うと
写真を撮ります。
いまはデジカメだあるので
好きなだけシャッターを押せます。
失敗したらあとで削除するだけです。
でも、成功!と思えるいい写真も
なかなか獲れないものです。

いいなと感動したものを
本当は言葉にしたい
という思いもあります。

そこで俳句。

ハンディ版 入門歳時記ハンディ版 入門歳時記
(1984/01)
俳句文学館

商品詳細を見る

感動したものについて
何に感動したか、
どう感動したか、
どう伝えるか、
を練る俳句なので、
感動した思いを繰り返し自分の中で再現し、
だから忘れないと思うのですが、
自分では、なかなかどうも作れないものです。

気分を味わうために、
歳時記。
俳句に必須の季語の辞書のことです。
俳句は外で作るものらしく、
辞書だけど、小さく軽いポケットタイプ。

読んで気分だけ味わって楽しみます。
読み物として充分楽しいです。
季語とその解説、
過去の俳人たちの句も参考に。

秋「台風」
台風のあとしんとして月ゆがむ 日野草城
台風一過女がすがる赤電話 沢木欣一

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

色の魔法

カラフルなものは
それだけでも
かわいらしく感じます。

気分によって、
日によって
魅かれる色が違うものです。

そこから何かヒントがほしいな~と
思ったとき、この文庫は最適。

色の魔法―THE COLOR THERAPY BOOK色の魔法―THE COLOR THERAPY BOOK
(2004/10)
相川 七瀬

商品詳細を見る

基本的に好みの色
というのはもちろんあるけれど、
今日はこの色が気になるな、
と思うと、だいたい毎日違う色。

ちなみに今朝気になった色は、
■■
■■
イエロー×ターコイズ
--問題があってもすべて笑いとばすことができます。
--「過去の経験」や「未来の希望」より
--「今の直感」を大切に。

今日は問題は起きなかった。
でも、3年前にお世話になった老女に
人ごみの中ですれ違った。
急いでいて声を掛けなかったけど
声を掛ければよかったかな…
電話すべきかな…と
もやもや考えていた。

「過去の経験」や「未来の希望」より
「今の直感」を大切に考えた結果、
別に何もしないことにした。

深くかかわりすぎて傷ついた過去に
いま触れる必要もないし、
今は彼女と未来を持ちたいとも、
思っていないので、スルー。
次に偶然会えたら声を掛けると思う。

筆者は相川七瀬さん。
そう、歌を歌っていた、相川七瀬さん。
オーラソーマの先生でもあるんですね。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

猛スピードで母は

長嶋有さんしばり。
表紙は私が敬愛する佐野洋子さん。
佐野洋子さんが行くニコニコ堂(画材屋さん?)の息子さん=有さんだったかな?

猛スピードで母は猛スピードで母は
(2002/02)
長嶋 有

商品詳細を見る

猛スピードなのですよ、
母ってものは。

ここに出てくる母は
佐野洋子さんに思えてくるのですが、
表紙が彼女のイラストのせいで
そう思ってしまうのでしょうか。

というか、収録されている
『サイドカーに犬』に出てくる主役の女性は洋子さんだった。
竹内裕子さんが2007年6月~
主演した映画になったからご存知かも?
サイドカーに犬サイドカーに犬
(2007/12/21)
竹内結子古田新太

商品詳細を見る


▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

エロマンガ島の三人

タイトルのインパクトに負けそうですが、
長嶋有さん、気になる人なんです。
エロマンガ島の三人 長嶋有異色作品集エロマンガ島の三人 長嶋有異色作品集
(2007/05/31)
長嶋 有

商品詳細を見る

なーんにもエロいことは出てこない。
エロマンガ島が出てくる。
長嶋有さんらしい気がしますが、
淡々として詳しい人物像が
面白い。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

男女のしかた

江戸続きでついでに。
江戸以前の風俗学というか、
性におおらかな日本人の気質を見る。

男女のしかた―江戸・明治の艶学 (ちくま文庫)男女のしかた―江戸・明治の艶学 (ちくま文庫)
(1993/12)
夏目 房之介

商品詳細を見る


結局はエロマンガですが…
夏目房之介さんは、
夏目漱石さんのお孫さんで、
私は週に1度は
漱石さんのお墓の裏を通って
お買い物に出かけたりしていて、
近々三四郎を読もうと思っている
今日この頃なのです。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

五重塔

私の理想の女性イメージは
大工の棟梁の女房、お吉。
気風のいい女将で、
冒頭の1章はお吉の様子だけ。

男のように立派な眉をあおあおと剃って、
鼻筋ツンと通り、目尻キリリと上がり、
烏黒で艶がある洗い髪をひっつめて、
煙管を吹かしながら、
夫である棟梁が、
五重塔を受注できるかどうか、
そわそわ待っている、、、
という様子が、テンポ良い文章で書かれている。

そう、江戸の女ですよ。

五重塔 (岩波文庫)五重塔 (岩波文庫)
(1994/12)
幸田 露伴

商品詳細を見る

近代文学史で習った幸田露伴
学生時代に、
受験の文学史で習ったものを
読んでみよう、という気になって
「学問のススメ」とか
夏目漱石とか
いろいろ読んだ中で、
大変気に入ってしまったコレ。

お吉さんが素敵。
棟梁も素敵。
弟子ののっそり十兵衛とその女房も、
五重塔を発注する上人様も
人物がかなり魅力的。

さらに、文語体の、その語感が
テンポがあまりにも良くて、
私は当時の彼に
無理やり私の音読を聞かせたくらい。

齋藤孝の音読破〈4〉五重塔 (齋藤孝の音読破 4)齋藤孝の音読破〈4〉五重塔 (齋藤孝の音読破 4)
(2005/03)
幸田 露伴

商品詳細を見る

その後、齋藤孝さんが
↑のような本を出して、
ほら、やっぱりみんな
音読したくなるんじゃん、
と勝手に思って、
結局、岩波文庫も、この音読本も
手元に持っている始末。

だって好きなんだもん。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

百物語

どうも私は江戸人らしい。
宵越しの金はもたねぇぜ
に近い金銭感覚とか、
江戸時代に関する本を
読んだりしたときの気分が
ことさら納得できるので。

百物語 (新潮文庫)百物語 (新潮文庫)
(1995/11)
杉浦 日向子

商品詳細を見る

江戸といえば日向子さん。
もともと漫画家であったことと、
江戸研究家(?)であることが
見事に融合した怖い話集。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

嫌われ松子の一生

本屋さんで目が合ってしまった
どぎつい表紙にこのタイトル。
嫌われ松子の一生 (幻冬舎スタンダード)嫌われ松子の一生 (幻冬舎スタンダード)
(2003/07)
山田 宗樹

商品詳細を見る

前半はずーっとだらだらと
つまらなく、
でも読むのを止められず、
松子の一生をそのままなぞって、
おしまいになって
甥っ子が死んだおば;松子の
一生をたどる設定だったことを
やっと思い出した…、
ということは設定を忘れるくらい
途中のストーリにはまって
読んでいたということに驚いた。

読んだ当時は、しばらくはまって
何人かに無理矢理進めていた記憶が…。

そして気づけば
文庫にもなり、
嫌われ松子の一生 (上) (幻冬舎文庫)嫌われ松子の一生 (上) (幻冬舎文庫)
(2004/08)
山田 宗樹
商品詳細を見る
嫌われ松子の一生 (下) (幻冬舎文庫)嫌われ松子の一生 (下) (幻冬舎文庫)
(2004/08)
山田 宗樹
商品詳細を見る

2006年にはTBSドラマになり、
嫌われ松子の一生 TVドラマ版 DVD-BOX嫌われ松子の一生 TVドラマ版 DVD-BOX
(2007/03/09)
内山理名 要潤
商品詳細を見る

中谷美紀主演の映画になり、
嫌われ松子の一生 通常版嫌われ松子の一生 通常版
(2006/11/17)
中谷美紀瑛太
商品詳細を見る

コミックにもなり、
嫌われ松子の一生 (幻冬舎コミックス漫画文庫 そ 1-1)嫌われ松子の一生 (幻冬舎コミックス漫画文庫 そ 1-1)
(2007/12)
山田 宗樹
商品詳細を見る

2008年9月1日テレビで放送
そして、福田首相辞任会見に邪魔され中断…。
不本意な不幸の感じが松子っぽい。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

「適応クライシス」をのりきる

ある程度、賢く立ち回って、
器用に適用しすぎて
まったく適用できなくなる瞬間
つら~くなる瞬間
あったんです。

--職場、学校、家庭…
--今いる「場」に適用しようと
--頑張りすぎてませんか?

「適応クライシス」をのりきる (集英社be文庫)「適応クライシス」をのりきる (集英社be文庫)
(2004/11)
海原 純子

商品詳細を見る


海原先生、にこやかで知的で
ずっと成功してきた人だと
思って読んだら、
あら!まあ!
先生、結構大変だ!
純子さん、結構大変だ!

医者がなぜテレビに出るんだ、
歌なんか歌ってんだ、
とか、たくさん言われたのだと思う。

--私ってもう○歳。あら大変どうしよう。
--ダイエットや美容にやたら精進する。
--依存する。ワーカホリック。お酒に。買い物に。スポーツクラブに。

--自分が世界で唯一無二の存在になると思って、苦行のように嫌々ながら努力するのは、見当違いの努力なのだ。

うわ。
耳が痛い。

どの章も、すべて引用したくなるくらい
心にグッと、グサッと、来る。

本は、私の血となり肉となっている。
1行でも、一言でも、ドキリと
心を動かされる言葉があれば、
その時、その本を読んだ甲斐がある。

今回のように、
久しぶりに同じ本を読むと、
今は私の血肉にしっかりとなっている、
こんな考え方やあんな感じ方も、
この本からだったのかー
と気付かされる。

【今回の読後の気づき】

1)男は形式が大事。
形式や建前を「なに?それ?」と
言っちゃダメ。

2)「あ、そうなんだ」
とひとまずあわせること。
共感を示すこと。
これが、私はできていない。
できるようにしたい。
「ああ、そうなの。私はそうは思わないけど、そういう思いもあるのよね」

3)ストレスは
「解消」なんて
しなくていいんだ。
「解消すべきもの」と思うこと自体が
私にはストレス。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

愛すべき娘たち

美少女の高慢さに
不愉快になった
不細工な少女は、
母になり、
可愛らしい娘に
どうか高慢ちきになりませんように
と願って、出っ歯だの
にきび面だの
顔をけなす努力をした。

その出っ歯でにきび面だったけど
可愛らしい娘は、
母になり、
自分の娘には
コンプレックスを
植えつけたくない、と
似合わない色の服を着ても
娘を可愛い可愛いと
ほめて育てた。

愛すべき娘たち (Jets comics)愛すべき娘たち (Jets comics)
(2003/12/19)
よしなが ふみ

商品詳細を見る


そんな行ったり来たりの
思い込み。
▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

少年文芸

少年マンガや少女マンガがあるように、
少年少女にも「文芸」があっていい。

「文芸」には
マンガも含む。
小説も含む。
詩も含む。
イラストも含む。

ベタな言い方だけれども、
若さのエネルギーが
あふれている。
それを留めて置く本があって
素敵だな、と思う。

その若いパワーを
目の当たりにすると
元気になれる。

少年文芸 Vol.3少年文芸 Vol.3
(2007/08/15)
少年文芸編集部

商品詳細を見る

少年文芸〈VOL.2〉少年文芸〈VOL.2〉
(2006/05)
不明

商品詳細を見る

少年文芸〈2005年初夏創刊号〉少年文芸〈2005年初夏創刊号〉
(2005/04)
不明

商品詳細を見る

小学生のとき習いに行っていた
書道教室の先生は
「いま、書いたこの字は
この力強さや、いまの上手さは
いまだけのものだから、
書いた作品はとっておきなさい」
とおっしゃった。

どんな技術も、訓練すると
どんどん向上していくけれど、
その時、その時のベストな状態は
比べようも無い。
その時のベストはやっぱりベスト。

そういうものだと思う。
早く次の号でないかな?
いつ出るんだ?

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

食べちゃいたい

--生唾がわいてくる
--じゃがいもはセクシーだ、ブロッコリーは色っぽい、玉ねぎはコケティッシュ、チンゲン菜はなまめかしい。
--ぺろぺろなめる、こりこりかじる、まるごとのみこむ、食べちゃわなければ愛じゃない。
--新鮮なビタミンCでいっぱいのエロティック・コント

食べちゃいたい食べちゃいたい
(1992/07)
佐野洋子

商品詳細を見る

食べることがエロティックなのを再確認できる。
全身が食べられちゃう…って。
食べることって大事よね。
食べさせることって大事よね。
やっと最近それがわかってきた。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

嘘ばっか

初めて佐野洋子さんに出合った本。
まー嘘ばっかです。
私には相当エロく感じた。
御伽噺のパロディ。
おかしな絵も私を捉えて離さない。
嘘ばっか―新釈・世界おとぎ話 (講談社文庫)嘘ばっか―新釈・世界おとぎ話 (講談社文庫)
(1998/03)
佐野 洋子

商品詳細を見る

「シンデレラ」の話が
継母の目線から、
戦略的玉の輿を狙う
美しく狡猾な
継子=シンデレラ
として語られるとき、
物事は多面的に見なくちゃね…
と思ったのです。

眠り姫は、ときどき薄目を開けて
王子が来るのを待っていたって。
80年も。アホらし。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

金魚の昼寝

新宿の街ができ始めたころの
オネエさんたち。
全然知らない世界だから
興味深い。
金魚の昼寝金魚の昼寝
(2003/08/07)
小村 小芥子

商品詳細を見る

どうしてかわからないけれど
手放せない。
表紙もかわいいでしょう。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

女づくり

女に見える所作を学ぶ。
春猿さん、これからもっともっと
すばらしくなりそうな歌舞伎の女形。

この本から得た技術の一つ、
「手の指を揃えておく」

女づくり女づくり
(2006/11)
市川 春猿

商品詳細を見る


ある日、
そうだ、こういうときは
指を揃えるのよね、って
実践したら、
好きな男から
きゅっと手を握られた。
成功。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

結果を出して定時に帰る時間術

ここ2年くらいは
定時で帰ることを基本に
仕事のスケジュールを組んでいる。

人員が減って仕事が増えても
定時で帰るために
驚異的に集中力がアップ。
事務処理能力もアップ。

そして人事考査で
「でも定時で帰ってますよね?
みんなはもっと残業してるのに。
あなたはもっとできるのでは?」
と注意(?)され、げんなり。
心の中でこの人を軽蔑。
もうその人、会社にいないけどね♪

結果を出して定時に帰る時間術 (sasaeru文庫 こ 2-1) (sasaeru文庫 こ 2-1)結果を出して定時に帰る時間術 (sasaeru文庫 こ 2-1) (sasaeru文庫 こ 2-1)
(2008/02/07)
小室 淑恵

商品詳細を見る

だから、定時で帰り続けることは
簡単ではない環境だったし、
精神的に圧力をかける人もいた。
そんな私の心の支えになる本。

自分の中で通り過ぎてきた
つらい経験を、消化できないまま
5年くらい抱えていた部分も、
溶かすヒントがもらえた。

--無理をしないとできないということは、まだ自分のスキルが足りないということです。そのスキル不足に向き合ってきちんと自己研鑽することが大切なのに、目の前の数字をあげるために必死になって仕事ばかりの生活になり、結果として肝心の自己研鑽の時間を失ってしまうようなことは会社の成長を妨げることになると思っています。

いつか、別の日にまた読んだら、
別の部分が、
その時の私の働き方に
良いヒントを与えてくれるはず。

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

悶絶スパイラル

三浦しをんさんの小説を読まずに
いきなりエッセイ。
この素敵なタイトルと表紙に
吸引され、即レジへ。

日常の中で出会う
おかしな人々に、
妄想でストーリをつけちゃったり、
完全に悶々としている。

悶絶スパイラル悶絶スパイラル
(2007/12)
三浦 しをん

商品詳細を見る

--見知らぬ男女の愁嘆場を盗み聞きする
--球場にてイチャつくゲイカップルをやっかむ
--めくるめく政界ラブロマンスを想像し大興奮する(自主規制)

とか言われたら読みたくなっちゃうでしょ?

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

魏志痴人伝

--なぜ古田新太の周りにはあほうばかりが集うのだ?
--妖精を見るタレント
--学ランを着たまま水浴びをする小説家
--アルコールを薬代わりに飲む俳優
--バカ・エロ・事件が大好物な劇団☆新幹線の怪優・古ちんが綴るあほうな知人愛すべきエピソード

典型的なジャケ買いです。
いや、本当に変な人だらけ。

魏志痴人伝 (ダ・ヴィンチブックス)魏志痴人伝 (ダ・ヴィンチブックス)
(2008/01)
古田 新太

商品詳細を見る

古田新太さんはどんな役をやるときも
常にニュートラルで
演出家のとおりに演技できる人という。
そのニュートラル具合に
変人が寄って来るのかしら?

1話目「足の爪を切らない人」
が出てくるのですが、
足の爪は伸びない!
と言い切る人がわりといるらしい?
私の足の爪は伸びるけど、
あなたは?

▼わかるかも!?と思ったら押してあげてください!!▼
  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。