Tバックで読書中 2011年06月

プロフィール

英

Author:英
ふんどし一丁の気合とパンツ一丁の気楽さで読書中。。。
自分の中では一貫した趣味のつもりですが、メジャーどころからは一定の距離で全部ズレているみたいです…。


大木英恵 [Hanae Ohki]

Facebookページも宣伝

ブログ内検索


気分別カテゴリ


タグクラウドとサーチ


> tags
坪谷ニュウエル郁子 櫻庭雅文 デボラ キング 山岡恵 佐野洋子 小室淑恵 寄藤文平 苫米地英人 迎裕美子 川手鷹彦 上野千鶴子 湯山玲子 西原理恵子 池上彰 大村大次郎 よしもとばなな 岡本敏子 キム・ミョンガン 茂木健一郎 荒俣宏 ドラッカー 林總 DaiGo マーカス・バッキンガム 俣野成敏 養老孟司 ブライアン・トレーシー 野上洋幸 ジェラルド・G. ニール・ドナルド ジャンポルスキー ウォルシュ ルー・タイス 佐藤勝彦 マリリン・バーンズ 村上龍 ヴァーノン・ハワード 須藤元気 ジェームズ・アレン 水内喜久雄 岡本太郎 山田詠美 吉田戦車 伊藤理佐 黒柳徹子 佐藤直子 吉福伸逸 ケン・ウィルバー 佐々木かをり 峰なゆか ロジャー・ハミルトン 本田直之 トルステン・ハーフェナー ロンダ・バーン EPO 工藤直子 青木愛弓 加藤諦三 町田康 福島文二郎 白川静 手嶋龍一 森茉莉 小池昌代 華恵 水木しげる 柳田國男 なだいなだ 灰谷健次郎 群ようこ 堀江貴文 やまだ紫 近藤麻理恵 内田春菊 清水義範 美輪明宏 齋藤孝 瀬戸内寂聴 フィリップ プルマン 小島慶子 勝間和代 倉田真由美 佐藤可士和 佐藤悦子 中谷彰宏 アズ直子 マツコ・デラックス 池田清彦 ダリル・アンカ 本田健 バシャール 広瀬弦 神田昌典 安達元一 カーネギー 石崎泉雨 ダービー・チェケッツ 三浦綾子 チャック・スペザーノ 玄田有史 ダニエル・ピンク 江原啓之 リチャード・H. ケン モリタ シェルトン 中村うさぎ ジョー・ビタリー 櫻井秀勲 水野真由美 広瀬玄 谷川俊太郎 柳瀬宏秀 石井裕之 越智啓子 W.アトキンソン ウィリアム 和田智 金原ひとみ 山口智子 秋元康 植木理恵 長沢節 千田琢哉 有川真由美 泉正人 バイロン・ケイティ スティーヴン・ミッチェル 大田垣晴子 益田ミリ ジェイ・エイブラハム 田畑晃子 川島小鳥 重松清 湯浅誠 高城剛 アンディ・アンドルーズ 森下えみこ 大塚寿 船井幸雄 福沢恵子 吉行淳之介 永井荷風 安宅和人 成瀬まゆみ タル・ベン・シャハー 栢野克己 竹田陽一 畠中恵 パオロ・マッツァリーノ 佐藤優 外山滋比古 奥山清行 リリー・フランキー 岸孝博 加門七海 細川貂々 モレシャン 野宮真貴 幸田文 フラメンコ 嶽本野ばら 張永祥 乙一 ビヨンセ 松岡大悟 谷村志穂 桃井かおり ビートたけし アルボムッレ・スマナサーラ 久美子 すずき 桑原 莉萌 早水彰 アルボムッレ・スマナサーラ 鴨志田穣 嶋津良智 作田真介 姫野カオルコ 米原万里 河合隼雄 黒田龍彦 緒方貞子 光野桃 桐生操 ディズニー ヴィクトル・ユゴー マシ・オカ ニコール・キッドマン ソフィア・コッポラ ジェニファー・ロペス シャネル モニカ・ベルッチ デミ・ムーア キャメロン・ディアス ドリュー・バリモア ルーシー・リュー ユマ・サーマン アンジェリーナ・ジョリー アントニオ・バンデラス 柄本明 中村勘三郎 小泉今日子 露伴 岸田秀 斎藤美奈子 酒井順子 森瑤子 竹田恒泰 辛酸なめ子 篠沢秀夫 竹内久美子 梶原しげる バーバラ・コナブル クルト=アレクサンダー・ツェラー メリージーン・アレン ダン・ブラウン 辻信太郎 横森理香 岸本葉子 町沢静夫 小堀馨子 さかもと未明 室井滋 デビッド・クルーガー 島田雅彦 ミシェル・フィトゥーシ 歌舞伎 明緒 フィリップ・プルマン 山崎将志 山田能裕 高田純次 加藤俊朗 河野多惠子 宮崎駿 畑中章宏 能町みね子 バルタザール・グラシアン クリス・アンダーソン 中山真敬 岸田今日子 内藤みか 杉山美奈子 林真理子 山本容子 小西康陽 長谷部千彩 佐野洋子・谷川俊太郎 橋口いくよ 森瑶子 高野てるみ 柳家花緑 ダン・ブラウン 乃南アサ 唯川恵 室井佑月 小池真理子 桐野夏生 森園みるく 齋藤薫 hanae* 大美賀直子 マリア・カラス 叶泉 幸田露伴 ウーピー・ゴールドバーグ YULIYULI 佐伯チズ 栗原美和子 遙洋子 斎藤一人 マイケル・ジャクソン 糸井重里 ピーコ ゴマブッ子 ゲッツ板谷 辻仁成 日高敏隆 フジコ・ヘミング 草刈民代 プリンセス天功 夏木マリ 川上弘美 ダービー・チェケッツ 内藤誼人 YOU 宮沢章夫 川崎洋 小川洋子 サラ・ブライトマン 天海祐希 織田裕二 太宰治 栗原照久 ピチカート・ファイヴ 佐藤愛子 吉村和敏 もたいまさこ 宮木あや子 ロバート・サブダ 沢野ひとし 椎名誠 白鳥早奈英 板木利隆 かなつ久美 中村光 安倍夜郎 吉本ばなな 荻田尚子 叶恭子 ティム・マクリーン 高岡よし子 香山リカ 斎藤綾子 植田正也 正木晃 本林勝夫 フィリップ・マグロー イネス・リグロン 筒井康隆 沢尻エリカ 柳楽優弥 木村藤子 岩井志麻子 高須克弥 山口椿 鈴木隆 小山鉄郎 南緒 くらたま デヴィッド・バック 山田恵諦 俵万智 さくらももこ 土屋賢二 角田光代 山本浩未 丸山あかね 杉浦日向子 ロジェ・ポル・ドロワ 志村武 関川夏央 綿矢りさ 高橋源一郎 樋口一葉 荒川洋治 加藤典洋 平田オリザ みうらじゅん 岡田慎一郎 藤堂志津子 前田義子 アポリネール フリーダ・カーロ 宋文洲 宇佐美游 弓岡勝美 島村洋子 藁谷久三 エリカ・アンギャル 小林聡美 山崎ナオコーラ SHINO 南方熊楠 平野啓一郎 三浦しをん 川田寿 キャスリーンテッサロ 荒木経惟 中島唱子 辰巳渚 武田双雲 双雲 野矢茂樹 中沢新一 山崎マキコ 楊逸 エンリケ坂井 テリー伊藤 デイルドーテン 馳星周 東野圭吾 海原純子 フレデリック・ヴァン レンスラー・ダイ ミヒャエル・エンデ 奥田英朗 宮藤官九郎 松尾スズキ アイザック・アシモフ 田辺聖子 リリー・フランキー 田口ランディ 三谷幸喜 黒木瞳 篠田節子 カルーセル麻紀 真野朋子 内館牧子 岸本裕紀子 花村萬月 アランピーズ バーバラピーズ 遠藤周作 吉野聡 池田暁子 笠原真澄 松永真理 千木良悠子 サラ けらえいこ 穂村弘 谷川浩司 筒井ともみ エンツェンスベルガー 阿川佐和子 手塚治虫 青木雄二 岡田忠軒 和田誠 福島正実 ルイス・キャロル マーク・ケアリイ・ホオマル ホオマル 漆紫穂子 イチロー フリーダ 森村泰昌 目黒条 寺門琢己 宮沢賢治 唐仁原教久 しりあがり寿 大沢あかね 劇団ひとり 寺山修二 三島由紀夫 東郷青児 中原淳一 フランソワーズ・モレシャン 長嶋有 アソウケイコ 竹内海南江 金原猛 ねじめ正一 吉田文憲 鷺沢萠 茂吉 齋藤輝子 斎藤由香 中村重樹 龍多美子 ロン・クラーク ドン・キャンベル モーツァルト 吉川英梨 加藤ゑみ子 平松昭子 ガストン・ルルー 水森亜土 クリスティーナビュリュス 堀尾真紀子 日垣隆 ハリー・ポッター マーシー・シャイモフ 逢坂剛 Rumiko IKKO 妹尾河童 松井彰彦 中野京子 山田由美子 雨宮処凛 大串亜由美 坂崎千春 小栗左多里 おすぎ デズモンド・モリス あいかわももこ 山村基毅 小林惠智 杉作J太郎 ロバート・サブダ アシュリー プロジェリア 中西千夏 スペイン リチャード・H・モリタ ケン・シェルトン アレン・カー ドクター・フィル フィル・マグロー アントニオ・ガデス 上大岡トメ 谷崎潤一郎 安部公房 平野恵理子 ゲーテ 米倉斉加年 吉行和子 アン・モロウ・リンドバーグ 名越康文 細木数子 大野八生 安藤房子 藤沢優月 リッツ・カールトン 豊田正義 佐藤友哉 村上春樹 相川七瀬 古田新太 竹内結子 夏目漱石 夏目房之介 よしながふみ 小村小芥子 市川春猿 佐光紀子 サン=テグジュペリ 瀧波ユカリ セルジュ・ブリュソロ 中村桂子 藤原美智子 君野倫子 市川染五郎 野村沙知代 矢口加奈子 石坂浩二 浅丘ルリ子 小林旭 石原裕次郎 美空ひばり おちまさと 五月女ケイ子 古井由吉 車谷長吉 中原昌也 レイチェル・ハーツ 泉鏡花 ナガオカケンメイ ピエール瀧 大島美幸 鈴木おさむ 蓮見圭一 天野祐吉 佐藤雅彦 江國香織 山口美江 柴田よしき 勘三郎 岡本かの子 千代紙 奈美悦子 クリムト 花火 日本語 チャーリーズ エンジェル 沖仁 フジ子・ヘミング BEGIN 安野モヨコ 葉祥明 中村勘九郎 中村座 勘太郎 夏祭浪花鑑 見城徹 乾くるみ アントニオバンデラス 森博嗣 仏像 運慶 植松晃士 芥川龍之介 宇野千代 加藤登紀子 林芙美子 本木雅弘 樹木希林 内田也哉子 曽野綾子
*The JavaScript is invalid.


最近の記事


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピリチュアルセルフ・カウンセリング

セルフ・カウンセリングという
ことばが気になっているので
昔の本を引っ張り出して久々に読む。

うーむ。
いまの私のテンションと違う。。。
大人になったのかしら。


“幸運”と“自分”をつなぐスピリチュアルセルフ・カウンセリング (王様文庫)“幸運”と“自分”をつなぐスピリチュアルセルフ・カウンセリング (王様文庫)
著者:江原啓之
出版社:三笠書房
出版日:2002/07 ¥ 560
商品詳細を見る


この本とは直接関係ないのですが、
読書スピードが
ずいぶん早くなったと
自分でも思います。

時間がたくさんある
ということではなく、
速読的な意味で。
不思議。


▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

マイ・ゴール―これだっ!という「自分の目標」を見つける本

これは物語だはなくて、
自分に取り組むための本なのだが、

はい、じゃ、やりましょ。

ってほど、
自分に取り組むのは
簡単ではないので、

この本の中にでてくる物語を読んでみると
自分に取り組む意味がわかってくる
という意味で
「物語」が重要。

さらに、「自分自身の物語」を
書き起こすのが重要。


マイ・ゴール―これだっ!という「自分の目標」を見つける本マイ・ゴール―これだっ!という「自分の目標」を見つける本
著者:リチャード・H. モリタケン シェルトン
出版社:イーハトーヴフロンティア
出版日:2001/08 ¥ 1,575
商品詳細を見る

私が持っているのはこの本だが、
新装版はさらに内容が
良くなっているかもしれないね。



【ダイジェスト版マイ・ゴール】これだっ!という「目標」を見つける本【ダイジェスト版マイ・ゴール】これだっ!という「目標」を見つける本
(2007/01/10)
リチャード・H・モリタ

商品詳細を見る


完結版マイ・ゴール 成功の秘訣は“選択”そのものにあった!完結版マイ・ゴール 成功の秘訣は“選択”そのものにあった!
(2008/02/09)
リチャード・H・モリタ

商品詳細を見る


エジソンは
「天才は1%のインスピレーションと99%の努力」
と言いました。

チャップリンもほぼ同じ
「天才は1%の才能と99%の努力」
と言いました。

そして、その真意には
「その1%が無かったら99%は無駄!」
大事なのは自分自身の1%が持てるかどうか。

それを大切にしないで、
努力しても一切無駄ってことです。

私、この本、何度も読んでいるのに、
このことをすっかり忘れていた。

しかも、このページに
付箋まで付いていたのに。

自分のその才能を知らないままだったら
本当にすべてが無駄!

自分がなれる最高の自分になろう。


▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

騙されない生き方

この2人、そもそも好き。

帯には「超異次元トークバトル」と
なっているが、
私には異次元にも見えないし
バトルにも見えない。

知的な雑談に見える。


騙されない生き方騙されない生き方
著者:苫米地英人中村うさぎ
出版社:日本文芸社
出版日:2011/06/24 ¥ 1,365
商品詳細を見る


苫米地さんの言ってることが
わかるような、わかんないような~
と思っていると、

そこにはうさぎさんの
質問がきれいにスポっと入る。

そうか?と反論したいような
気分の時にも
うさぎさんの、さらに
シャープな視線で切り取った
心の中の状態を
ポスっと入れ込んでいる。

苫米地さんの説明に納得すると、
「なるほど」
「そうか。じゃそうするよ」
とあっさり。
うさぎさんは、苫米地さんに負けず
恐ろしく頭の回転が速く、
理解する時間が短いのだと思う。

▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

質問力--話し上手はここがちがう

リスナーとして。
オーディエンスとして。
インタビュアーとして。
聞くのが得意。

話を聞き、
気になったら訊き、
鼻が利き、
心に効く!!

そんな最近の私です。


質問力 ちくま文庫(さ-28-1)質問力 ちくま文庫(さ-28-1)
著者:齋藤孝
出版社:筑摩書房
出版日:2006/03/09 ¥ 504
商品詳細を見る


本書内には
プロのインタビュアーとして
ほんとうに質問のみ!
やり取り無し!というプロも
最後のほうには出てくる。

一般的には、
共感を示し、コミュニケーションの
一つのツールとしての
質問力。

パワフルで優しい
そして相手の脳を起動させる
良い質問をしていきたい。


▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

こちらは「質問力」を
以前に読んだ時のエントリー。

コンフォートゾーンの作り方

いつも思うのだが、
本を読んで、
そのなかで1行でも得るものがあれば
その本を読んだ意味があると思う。

自分の脳ミソの引っかかりが
ポキっと取れるとき。
新しい考え方が入ってくるとき。

「ねばならない」をせず、
「したいこと」をやりなさい。

いま、わたしは、
「ねばならない」を我慢して
受け入れるかどうかで
悩んでいたけど、
やっぱりそれは
やってはだめなんだね。

そして、セルフイメージを
正しく高めて、可能にする。


コンフォートゾーンの作り方【聴くだけで目標達成できる!CD付】~図解TPIEプログラム~コンフォートゾーンの作り方【聴くだけで目標達成できる!CD付】~図解TPIEプログラム~
著者:苫米地英人
出版社:フォレスト出版
出版日:2010/08/23
¥ 1,365
商品詳細を見る


苫米地式コーチング
読んですぐ、
こっちも読みたくて買いに行った。

私これ、習得します。
それで、みなさんに提供します。

▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

苫米地式コーチング

いままで苫米地さんの本は
いくつか読んでいますが、
コーチングという言葉と
結びついたことが無かったんです。

でも、
あれ?
そういうことだったのか!
という感じです。


苫米地式コーチング苫米地式コーチング
著者:苫米地英人
出版社:インデックス・コミュニケーションズ
出版日:2009/02/20
¥ 1,575
商品詳細を見る

今すぐ、
コンフォートゾーンの作り方
~図解TPIEプログラム~

こっちも買いに行きます。

今、読みたい。
アマゾンで頼んで届くより
早く読みたいの。


▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ザ・キー ついに開錠される成功の黄金法則

思い込みが邪魔をする、
というのはなんとなくわかる。

その思い込みはクリアにする方法が
10メソッド載っている。

読み始めは、クリアにする
手っ取り早い簡単マニュアルを
求めて読んでいたはずなのに、

かなり真面目に学習する姿勢になる。
大学の授業を思い出すような。
研究論文を読んで、
自分でも実験して、
うまくいかないのでまた調べて、
という繰り返し。


ザ・キー ついに開錠される成功の黄金法則 (East Press Business)ザ・キー ついに開錠される成功の黄金法則 (East Press Business)
著者:ジョー・ビタリー
出版社:イースト・プレス
出版日:2008/01/17 ¥ 1,680
商品詳細を見る

感情には大きなエネルギーがある。
そのプラスの感情を使い、
まいなすの感情をクリアにする。

そう思って10メソッドを
読み進めていたのだけど、

最終的には、「感情」には
良いも悪いもない。
ただのエネルギー。

最終的には
どちらも手放すように。
と。

気のエネルギーの話で
苫米地さんも言っていたな。。。
良いも悪いも一緒だって。

感情を手放して理性的になれって
美輪さんも言っていたな。。。

感情に乗っ取られるのは
確かに良い感情でも
悪い感情でも
振り回されるからね。

修行だ。

▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣

久しぶりに読んでみたら、
理解できることは変わるもので、
以前読んだ時より、
自分が変化しているのが分かる。


非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣
著者:神田昌典
出版社:フォレスト出版
出版日:2002/06
¥ 1,365
商品詳細を見る

このブログを書き続けていて
良かったなーと思うのは、

同じ本を読んでも、
毎回感想が違うので、
昔の自分の考えを新鮮に感じる
ということと、

自分の精神的成長が
相当よくわかること。

今回は、面白いいたずら書きをしました。

銀行の通帳に
1000万円の位を書きたす!

記帳途中のページに落書きすると
機械が読みこんでくれないので、
もう全行印字済みのページに。

1行だけ、頭に「10,」を
書きたしたわけです。
そういうことす。。。

1行ではテンションが上がらなかったので、
ページ全部に
「10,」
「10,」
「10,」
「10,」
「10,」
 :
 :
「10,」

壮観!

活字っぽく書いて、
少し老眼風に通帳を持って
薄目を開けて見たら、

気持ちいい!

次のページは「30,」って書くつもり。

▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

運命は35歳で決まる!

35.5歳です。



運命は35歳で決まる! (知的生きかた文庫)運命は35歳で決まる! (知的生きかた文庫)
著者:櫻井秀勲
出版社:三笠書房
出版日:2005/12 ¥ 560
商品詳細を見る


運命は35歳で決まる!
こういう煽り系のタイトルは
ドキリとしますね。

決まっていても、
変えてもいいんですよ、たぶん。
大変なほうを選んでも。
幸せなほうを選べば。

▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

見切りの早い女 すぐにあきらめる男

2年前に読んだときと、
自分のテンションが
大きく変わっていることに気づく。

書かれている世の男女の傾向は
引き続き今も起きている現象に感じるが、
「世界は男と女でできている」
という大前提そのものに
少し不思議さを感じるこのごろ。


見切りの早い女 すぐにあきらめる男見切りの早い女 すぐにあきらめる男
著者:水野真由美
出版社:宝島社
出版日:2008/10/18
¥ 1,260
商品詳細を見る

確かに生物学的には、人間には
男女しかないかもしれないけれど、
ゲイやレズビアンということだけではなく、
性がない、とでも言えそうな状態もありうる。

女ぎらいか何かにも、
あったような。。。
もう一度読もう。


もちろん、男グループと女グループの違いは
明確にあり、特徴的なことをひっくるめて
「男っていうのはさー」
「女だったらこうだよねー」
というようなことを考えるし、発言する。

が。もともと、
私は男女の区別は弱いところもあり、
対人間として付き合うことが多いので、

男グループと女グループのことを、
痩せ型とぽっちゃり型、
20代か30代か40代か、
右利きか左利きか
というくらいの違いにしか思っていない。

私の好みのタイプは、
男で、30代で、痩せ型の、左利きの、人
という感じ。

女で、20代で、ぽっちゃりで、どっち利きでもいい。

30代で中肉中背で大酒飲みなら、男でも女でもいい。

とか、そういう感じ。


▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

「原因」と「結果」の法則

抽象的で
いまのわたしには
まだ難解。

びっくりするほど
すぐ読み終わる。
でも内容は理解できない。


「原因」と「結果」の法則「原因」と「結果」の法則
著者:ジェームズ・アレン
出版社:サンマーク出版
出版日:2003/04
¥ 1,260
商品詳細を見る

わかったような気もするし、
わからない気もする。

何度でも読む必要がありそうだ。


▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

佐野洋子〈追悼総特集〉

2010年11月に亡くなった
佐野洋子さん。

私の知っている本の中の
息子さん、広瀬玄さんが
谷川俊太郎さんと対談している。
お!っと嬉しかった。


佐野洋子〈追悼総特集〉 (文藝別冊)佐野洋子〈追悼総特集〉 (文藝別冊)
出版社:河出書房新社
出版日:2011/04/14
¥ 1,260
商品詳細を見る

どこにでも生きているよ
さのさんは。
これからもずっと。

▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

すすっと瞑想スイッチ―疲れにくい心をつくる

瞑想にはいるきっかけを
自分なりにもっていると
確かにイイ。

瞑想状態は、
覚醒状態でもあるので、
意識は冴え冴えとして、
周りの騒音は聞こえないという
集中した世界。

間違いなく気持ちいい。

好きな絵を見る。
エスプレッソをショットバーのように10秒で飲む。
ハミングする。
など。

自分に合うスイッチを作っておこう。


すすっと瞑想スイッチ―疲れにくい心をつくるすすっと瞑想スイッチ―疲れにくい心をつくる
著者:齋藤孝
出版社:幻冬舎
出版日:2011/04
¥ 1,260
商品詳細を見る

おちさんが、どこかの本で
「モードを変える」
という言い方をしていた。

パチっと切り替える方法を
もっておきなさいとか

切り替わるまでの時間を
計っておきなさいとか

言われた気がする。

瞑想に入るのも、
やはり訓練なんですね。
人生、なんでも訓練だな。

▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

マヤの叡智と日本人の魂の融合

2012年になにがあるんだっけ?


マヤの叡智と日本人の魂の融合―コズミック・ダイアリーの精神 時間は、オーガニック・オーダーマヤの叡智と日本人の魂の融合―コズミック・ダイアリーの精神 時間は、オーガニック・オーダー
著者:柳瀬宏秀
出版社:環境意識コミュニケーション研究所
出版日:2006/09
¥ 2,000
商品詳細を見る

マヤのカレンダーによると…
2012年12月21日がなんとかで、
その前の7月26日から
翌年の7月25日がなんとかで、、、

すいません。。。
よくわからなかった。

このコミュニティーにいる人にしか
わからない単語が多発していて
そのコミュニティ誌の原稿のような感じ。

外の人にわかってもらおうという
内容ではないのかも。

満月がいつか知っておこうよ、
日の出を見ようよ、
自然と一体化した時間の流れを
感じておこうよ、

ということを言っているのは
分かった。と、思う。

▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

カリスマ 人を動かす12の方法

コールドリーディングというのを
知っていますか?
私は最近初めて知った言葉でした。

しかも、ある方に
「あなた、コールドリーディングの
技術があるわね。忠実に使ってるのね」
とか言われ、ほへ?何のこと?
てなっちゃった。


カリスマ 人を動かす12の方法―コールドリーディング なぜ、あの人は圧倒的に人を引きつけるのか?カリスマ 人を動かす12の方法―コールドリーディング なぜ、あの人は圧倒的に人を引きつけるのか?
著者:石井裕之
出版社:三笠書房
出版日:2006/08
¥ 1,365
商品詳細を見る

コールドは「何の準備も無く」
リーディングは「心を読むこと」

占い師などが初めて会う人を
信用させる技、として
有名な話し方などを指している。

この言葉自体は初耳だった。
でも占い師がそういう技をもっている、
というのは聞いたことがある。

この本は、
そのコールドリーディングの技を
ビジネスの場に活かして、
カリスマ性を身につけて、
リーダーとしてチームマネジメントしよう!
という主旨の内容。

そして。
わたしはこのコールドリーディング、
どうやら実践しています。


・あいづちは少なく大きい。

・だいたいの意見はいったん受け入れられる。

・信じていないことは口にしないので、
嘘をつくより無口を選ぶ。

・余裕の表情は意識的にしていいる。

・動作は緩慢。信号も電車も走らない。

・目力が強すぎるのでアイコンタクトは実は少なく、
相手の向こうの窓を頻繁に見ている。

・ネガティブな本音は口にしない。

・大きく分けてプラス方面かマイナス方面かだけは
先に判定して伝えたりするので、
私が喜ぶか嫌がるか、だけはわかりやすいはず。

・落ち着いて見える。

・いまこの瞬間の感覚に集中する癖はある。


12のテクニックが
すべてできているわけではないし、
本に書かれているように
系統立てて理解しているわけではない。
でも確実に上のことはやっている。

これは磨けばいいんだよね?
人はみな自分が選んだ人を信じたい。
信じられる相手として私を選んだ人には、
私がその信用に答えればいいんだよね?

▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

(番外編)もっとブログ広告

ブログ広告と愉快な仲間たち。
本はちっとも売れませんが、
まあいいです。

これからはコピーライタ風のことをして
レビューを書いてみる
ときもあるかもしれません。

久しぶりにアフィリエイトに
出稿している企業をみると
世相が見えますね。

カードの成約は
質のいい会社だけが
残っている。

6年くらい昔はびっくりするような
グレーなカード金融の
アフィリエイトも多かった。

それから今は、歯科や眼科も
出稿してるのね。

多くの規制緩和がどんどん反映されている。

そして、ネット世界の
技術の進歩と
ユーザーのリテラシーの進歩で
予約申し込みすることに
危険も抵抗も少なくなっている。


アクセストレードレビューでブログアフィリエイト

この1冊ですべてわかる コーチングの基本

私はコーチだったということか。。。
体系的ではないものの、
こういうことをしようとしてきた。


以前、自分を見つめるためにやった
セルフ・コーチング

私には定期的に
自分に向き合う習性があるらしい。
そして毎回、
以前の自分のメモをみて驚く。

けっこう成長するもんだなーと。

この「自分を見つめる」という姿勢は
どうやら周りの人の役に立つらしいと
気付いたのは最近。
その、何かを
アウトプットする時期だと思い、
他人のために使うコーチングの技術を。


この1冊ですべてわかる コーチングの基本この1冊ですべてわかる コーチングの基本
著者:コーチ・エィ
出版社:日本実業出版社
出版日:2009/08/29
¥ 1,680
商品詳細を見る

ビジネスの場だけではなく、
人間として、自分自身を
深掘りしていくための
コーチとして。

▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ



今がベストタイミング!

どうにもこうにも、
こういう本が
目に飛び込んでくる
今日この頃。


すべてがうまくいく宇宙の法則 今が、ベストタイミング!すべてがうまくいく宇宙の法則 今が、ベストタイミング!
著者:越智啓子
出版社:大和書房
出版日:2008/04/01
¥ 1,680
商品詳細を見る

直感を信じる?

直感を信じる…。。。

直感ってどれだ?

いま感じて思っていることのうち、
どれが直感的に正しいんだ?

うーん。

直感って、
かなり精神的な健康と、
五感の感度を磨いておかないと
シャープには響かないものですね。
雑念がありすぎては、濁るなぁ。

▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

引き寄せの法則 奥義篇

奥義ですが、
ここに書いちゃいます。

1 集中
2 イメージング

以上。

ただし、どちらも相当の訓練が必要。
魔法使いの訓練並み。
訓練せずに生まれつき
できる人もいるかもしれない。
だれでも、ちいさな力であれば
日々実施しているようにも思う。


引き寄せの法則 奥義篇―あなたの願望を実現する超メンタルパワーの使い方引き寄せの法則 奥義篇―あなたの願望を実現する超メンタルパワーの使い方
著者:ウィリアム W.アトキンソン
出版社:徳間書店
出版日:2008/04/26
¥ 1,260
商品詳細を見る

イメージング。心に絵を描くこと。
これの難しいところは、
悪い状況、マイナスのイメージのほうが
臨場感高く想像しやすいということ。

怪談話は、簡単に鳥肌を立てやすい。
悲しい映画で泣くのも、簡単。

一方、他人の成功体験や幸福感は、
自分のものとして感じて
興奮したり、喜ぶのは稀ではない?
少なくとも私は、
怪談で寒くなる経験の回数のほうが多い。

しかも、これは妄想力とは別物。
いいなー、と思いながら考えるのではなく、

すでにその状態になっていて
その感情を感じている、
気温や風や匂いも。

さらには、プラス・マイナスの感情で
打ち消しあってしまうので、
プラスのほうだけを多くしなくてはいけない。
感情の量をコントロールするということ。

ね、かなり訓練が要りそうでしょ?

▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

未来のつくりかた Audiで学んだこと

アウディ好き、車好きには
ものすごくうんうんうなずく内容。

プロダクトデザイン、
商業デザイン好きには
ワクワクする内容。

好きなことが
どれだけ大事かわかる!
という人には勇気が
どんどん湧いてくる内容。


未来のつくりかた アウディで学んだこと未来のつくりかた アウディで学んだこと
著者:和田智
出版社:小学館
出版日:2010/07/21
¥ 1,680
商品詳細を見る

ビジネス書としては、
とてもライトな、
車好きのオタクくんな本。

好きなことに
どれだけ集中し、
どれだけ愛を注ぎ、
どれだけ努力をし、
ほーら、こんなに成功したよ、
という感じ。

後半は
読者のわたしたちに
未来へのプレゼンをぐいぐい
しまくっている。

あ、横書きの本です。

▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

TRIP TRAP

旅をすると、
少し投げやりな気分と、
慣れない場所におどおどして、
早く帰りたいけど
もっと居たい
という不安定な気分になる。


TRIP TRAP  トリップ・トラップTRIP TRAP トリップ・トラップ
著者:金原ひとみ
出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
出版日:2009/12/25 ¥ 1,470
商品詳細を見る

主人公の女は
いつも不安でどこか薄暗い気持ちで
たまには、それが自分の思い込みだと
気づく瞬間もある。

でも「いつも通りの不安定さ」に
回帰してしまう思考のスパイラルが
ある感じ。
不幸好きというのか。


若い才能が
くさびを打ち込んだように思えた
芥川賞の受賞は2004年。

蛇にピアス (集英社文庫)蛇にピアス (集英社文庫)
金原ひとみ
商品詳細を見る

二十歳だった筆者は
いつのまにか27歳で
母にもなっていた。

5年とか7年くらいの年月は
あるとき、とても短く。
あるとき、途方もなく長く。

生まれたてのこどもは7歳になっているし。
自分の中身の変わらなさは
20年来の友人が証言するし。
5年後の自分のビジネスは
どうなっているのか?
どうしたいかしら?と
夢でワクワクする反面、
明日のお財布が気がかり。

でも、ここまでの35年を見る限り、
なんとか生きてこれたし、
幸せを感じる才能は
ありそうな気がしてきた。

▼どれか1ぽち、お願いします!!▼
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。